お知らせ

2020.05.17 新型コロナウイルス感染症対策について

政府の「新型コロナウイルス感染症対策本部」において新型コロナウイルス感染症対策の基本方針が決定されました。この基本方針に準じて当院でも対応させていただきます。尚、当院では感染防止に対して十分な対策を講じておりますので、皆様におかれましては安心してご来院ください。

1.お手洗い、扉、ドアノブ、治療ユニット等、患者様やスタッフがふれる場所について
ウイルス殺菌に効果が高い『消毒用アルコール』にて毎日頻回清掃を実施しております。
2.スタッフには手洗い、うがい、アルコール除菌を徹底させております。
3.全スタッフに、毎日健康面のチェックを徹底しております。
4.全スタッフに、マスクの着用と患者様ごとのグローブ交換を実施しております。また、必要に応じてフェイスシールドを着用させていただいております。
5.対策期間中は、玄関でのスリッパへの履き替えは不要とし、玄関マットに消毒剤を含ませております。
6.定期的な換気を実施しております。
7.全館の清掃を毎日徹底しております。

感染症対策

1.玄関マットに消毒液を含ませております。
来院時・退院時には、履物の消毒を徹底していただくよう、お願いいたします。

感染症対策

2.対策期間中は、スリッパへの履き替えは不要です。そのまま院内へ進んでください。

感染症対策

3.入口にアルコール除菌スプレーをご用意しております。
ご来院時、受付前に手指を消毒頂けますようお願いいたします。

感染症対策

4.来院時に、健康チェック、感染症予防の問診を実施しております。ご協力いただきますよう、お願いいたします。

感染症対策

5.待合室では、ソーシャルディスタンスを保つよう椅子を配置しております。

感染症対策

6.洗面所に、薬用ハンドソープ、うがい薬、消毒用アルコールを設置しておりますのでご利用ください。

感染症対策

7.待合室におきましてはマスクを着用いただけますようお願いいたします。
マスクは現在医療現場におきましても入手が難しくなっておりますので、配布することはできませんが、何卒ご了承の上ご協力頂けますようお願いいたします。

感染症対策

8.待合室ではマスク着用をお願いしておりますが、治療時はお口を開けて治療を受けていただきます。
歯科医師並びにスタッフはマスクをし、隣の診療台との間には仕切りがありますが、念の為万が一咳き込む場合はティッシュ·ハンカチ·服の袖等で口鼻を覆う「咳エチケット」にご協力下さい。

次の症状がある方は「帰国者·接触者相談センター」にご相談ください。
風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている。
強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある。
風邪の症状や37.5℃以上の発熱やせき·息切れがあり、14日以内に新型コロナウイルス感染症の流行地域から帰国した方
風邪の症状や37.5℃以上の発熱やせき·息切れがあり、新型コロナウイルス感染症の患者さんと濃厚な接触があった方

「帰国者·接触者相談センター」はすべての都道府県で設置しています。
詳しくは以下のURLからご確認ください。
厚生労働省:新型コロナウイルスに関する帰国者・接触者相談センター